自毛植毛の生着率は非常に高い│自然な仕上がりを目指せる

AGAの改善

男性

横浜のクリニックでは、薄毛や抜け毛に悩んでいる患者にプロペシアの内服をすすめている場合があります。市販の塗り薬よりも増毛の効果が期待できるので多くの人から注目されています。

もっと読む

血行と頭皮環境の関係性

男性

男性型脱毛症の典型的なパターンはM字ハゲです。文字通り英字のMに見えるような脱毛が頭皮にあらわれます。遺伝性が高い脱毛症ですが、血行不良も原因になると考えられています。

もっと読む

画期的な薄毛対策

笑顔のメンズ

頭皮環境の悪化で、薄毛になることがあります。また、食生活の乱れやストレスの影響から抜け毛が多くなる人も多いです。一度減ってしまった髪の毛は、綺麗に生えそろうまで時間が掛かってしまったり、薄いままになってしまったりしまいます。薄毛や抜け毛はコンプレックスになってしまうことが多く、特に女性の場合はオシャレを積極的に楽しめず人間関係にまで影響を及ぼすこともあります。

東京のクリニックでは、薄毛や抜け毛に悩んでいる方に植毛をおすすめしています。植毛を行なえば、ウィッグよりも自然に毛量を増やすことができます。普段通りの手入れでオシャレを楽しめるのです。植毛には大きく分けて2つの方法があります。まず1つ目は人工植毛です。合成繊維であるナイロンやポリエステルを使い、頭皮の毛量を増やしていきます。先端は特殊な針がついており、それを頭皮に埋め込んでいきます。2つ目は自毛植毛です。髪の毛が生えている、後頭部の皮膚を切り取って薄毛や抜け毛が気になる部分に移植する方法です。メスを使って皮膚を切り取る方法と、吸収パンチという特殊な器具を使ってくり抜く方法があります。

東京では2つの方法で植毛することができますが、多くのクリニックでは自毛植毛をすすめています。主な理由として、拒絶反応が少なく自然な増毛が行なえるからです。アメリカではほとんどの州で自毛植毛が採用されています。また、自毛をいかした方法であれば、生着率も高く、自然な仕上がりになります。

男性ホルモンの増加

鏡を見る婦人

現代女性の多くは、仕事や家事に追われストレスを感じた生活を送っています。ストレスを感じた状態が続くと男性ホルモンが増加し、薄毛や抜け毛など身体に変化が起こってしまいます。

もっと読む